超参考になる株デイトレーダーの記事です!!

2006年07月14日

ゼロ金利解禁は株式市場にどう響く?

投資は自己責任で。

海外市場
@ダウは今日も下降気味(前場時点)
Aナスダックも今日も下降気味(前場時点)
BCMEでマイナス

国内指標
@海外筋の本日も売り越し
A信用評価率は−10%程度(追証ライン)
B信用貸借率は3倍程度
C25日騰落レシオは101%
D12日サイコロ42%


週足
節目が15000円、一目の雲が14890円です。

日足
25日移動平均線では15040円、ボリンジャーバンド−1σが14725円かなと。

トレンドラインは14760円。

明日は14760円までならOK。
それより下に行っちゃったらまだまだ空売りが必要ですよね。

明日は政策会合の発表ですね。金利は0.25%上げは決定しているようです。
金利があがれば株は暴落しちゃいますかね〜。
織り込み済みならすぐに戻しそうですが、さあどうなることか???
明日は金曜日、環境的にはやっぱり弱気になりそうな予感です。
明日の結果をみてから市場には参加していきたいものです。

posted by 株デイトレ王 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経平均の行方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

今日から

日経平均の予測をしていこうと思います。
私はプロではないので、戯言です。
投資は自己責任で。

海外市場
@ダウは下降気味(前場時点)
Aナスダックも下降気味(前場時点)
BCMEでマイナス

国内指標
@海外筋の最近の動向は売り越し
A信用評価率は−10%程度(追証ライン)
B信用貸借率は3倍程度
C25日騰落レシオは97%
D12日サイコロ50%

週足
5週異動平均線では15200円あたり、節目が15000円、一目の雲が14890円です。

日足
25日移動平均線では15040円、窓埋めの15110円、ボリンジャーバンド−1σが14725円かなと。

政策会合が13,14日にありますが、金利上昇は折込済みのようです。
すなわち金利は0.25%上げがあるのでしょう。
したがって株価は下げるかな〜というのが正直感じるところです。
戦略としてはまずは金利の動向について確認してから、底を確認してから
買いにはいるほうがよいのかなと考えてます。

というわけで、明日はちょっちさがっちゃうかなっと思ってます。
どうなることでしょうね???

posted by 株デイトレ王 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経平均の行方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。