超参考になる株デイトレーダーの記事です!!

2007年03月06日

アノマリー投資ソフトの紹介

みるみる日経下がってますね〜、デイトレーダーとしては下げにのっかっていくところですが、初心者に毛が生えた程度のkabumaniaは恐々ちっちゃくやってます。アメリカ経済が持ち直さない限り厳しそうです。


いくつかをつなぎ売りしていたのですが、株価は最悪の16200円を目指し始めました。もうこりゃあかんですね。つなぎは撤退です。


そうはいっても、自分は今回、殆ど手仕舞っていて、被害が少なかったです。なんでそんなことができたかというと・・・・選んだ銘柄の株価がその月に上がるか下がるかわかっていたから!!



何を見ていたかというとアノマリー指標をみていたんです。







株式投資が初めての方も、経験者の方も、アノマリーってなんだかわかりますか?

アノマリーとは...
市場の変化について合理的な説明ができない現象。「アノマリー現象」とも言います。一般的に、株式市場などのマーケットにおける価格形成は、経済合理性に基づいていると言われますが、場合によっては経済合理性だけでは説明できない現象もあります。・・・・

引用:大和証券「証券用語集」より


つまり、アノマリーとは理屈ではよくわからないけれど、周期性を持って起こる自然現象みたいな物のことみたいです。このアノマリーを利用して、統計をとったものが『過去の統計から学ぶ投資指標データ』であり、これを利用する投資法が【アノマリー株式投資法】です。

しかし、これ統計がどうのこうのなんて勉強することは一切ないので安心してください。


百聞は一見にしかず。
↓↓↓

成功している人は見ていた株式投資指標【アノマリー】

posted by 株デイトレ王 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アノマリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35317074
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。